売れ筋介護用品も! 職人が伝統の手張りで製作した本物の張り子です 日本のお土産 会津郷土玩具約12.0×8.5×6.0 cm 小 会津張子 54%OFF 万両べこ

職人が伝統の手張りで製作した本物の張り子です。日本のお土産 会津郷土玩具約12.0×8.5×6.0(cm) 会津張子 万両べこ(小)

990円 職人が伝統の手張りで製作した本物の張り子です。日本のお土産 会津郷土玩具約12.0×8.5×6.0(cm) 会津張子 万両べこ(小) インテリア・寝具・収納 インテリア小物・置物 置物 会津郷土玩具約12.0×8.5×6.0(cm),/Cuculiformes546671.html,会津張子,万両べこ(小),990円,インテリア・寝具・収納 , インテリア小物・置物 , 置物,職人が伝統の手張りで製作した本物の張り子です。日本のお土産,miraini.net 会津郷土玩具約12.0×8.5×6.0(cm),/Cuculiformes546671.html,会津張子,万両べこ(小),990円,インテリア・寝具・収納 , インテリア小物・置物 , 置物,職人が伝統の手張りで製作した本物の張り子です。日本のお土産,miraini.net 職人が伝統の手張りで製作した本物の張り子です 日本のお土産 会津郷土玩具約12.0×8.5×6.0 cm 小 会津張子 【54%OFF!】 万両べこ 990円 職人が伝統の手張りで製作した本物の張り子です。日本のお土産 会津郷土玩具約12.0×8.5×6.0(cm) 会津張子 万両べこ(小) インテリア・寝具・収納 インテリア小物・置物 置物 職人が伝統の手張りで製作した本物の張り子です 日本のお土産 会津郷土玩具約12.0×8.5×6.0 cm 小 会津張子 【54%OFF!】 万両べこ

990円

職人が伝統の手張りで製作した本物の張り子です。日本のお土産 会津郷土玩具約12.0×8.5×6.0(cm) 会津張子 万両べこ(小)






製品仕様
商品名万両べこ(小)
サイズ/寸法 約12.0×8.5×6.0(cm)
素材/材質和紙
ご注意事項一つ一つ手作業で作っています。
表情など個体差があり、
写真と少し異なるなる場合がございます。
モニターの発色の具合によって実際のものと
色が異なる場合がございます。ご了承ください。
その他商品説明 赤べこはひとつひとつ全て手作りで、顔の表情も違っていてかわいらしい会津の特産品です。
赤べこの由来 「赤べこ」とは、1200年ほど前にお寺を建てる際、難工事で困っていたところ、どこからともなく赤い牛が現れ、工事を助け、無事完成したと言われています。その赤色の牛にあやかるよう古来より、子供の誕生には「べこ」の如く重荷に耐えて壮健であれと「赤べこ」を供えてお祝いし、疫病除の玩具としても親しまれています。 赤色の牛ではなく、会津の方言で#8195;『茶を赤#8195;牛をべこ』#8195;で 赤べこと言います。
#8195;当社の赤べこは、昭和30年4月6日天皇皇后陛下宮城県下行幸啓に際し産業工芸試験所東北支社に御成り遊ばされ東北地方より出品されました幾多の工芸品の中より当工芸所の郷土玩具赤べこが御土産品として御買い上げの光栄に浴しました。

昭和36年度年賀記念切手に当社の赤べこが図案に採用されました。

職人が伝統の手張りで製作した本物の張り子です。日本のお土産 会津郷土玩具約12.0×8.5×6.0(cm) 会津張子 万両べこ(小)

来年の干支飾りとして購入しました。表情がよくて、目が丸くてとても可愛いらしいです、頭もゆらゆらなめらかに動きます、大切にします。包装紙の赤べこ柄も可愛いかったです、ありがとうございました。
50音順で探す (一般的な用語から)50音順でさがす さらにくわしく
(詳細な用語から)50音順でさがす さらにくわしく
効果からレトリックを探す
  • ■相容れない:一見すると、食い違いがあって矛盾している? 逆説法 /矛盾する相容れないことばを無理に結びつけて、なんらかの意味を生みだす▶対義結合
  • ■合いことば:標語に使うことで、インパクトのあることばをつくる▶頭韻 /反社会的な集団が持っている情報を、一般の人に知られないようにする▶ 隠語/婉曲的なことばづかいで、多くのばあい「隠語」の性格を持つ▶ 女房詞 /標語に使うことで、インパクトのあることばをつくる▶ 押韻 /標語に使うことで、インパクトのあることばをつくる▶ 脚韻 /ことわざなどに使われており、新しいスローガンなどつくることができる▶ 兼用法
  • ■愛情:かなり広い範囲にわたって、いろいろな感情を示す▶ 感嘆法 /自分の恋人など、愛しあっているを呼ぶときに使う▶ 愛称語
  • ■愛称語 :愛称をつけて呼んだり、あだ名で呼んだりする▶愛称語
さらにくわしく
サイト内を全文検索とか

おすとらんだむ(全206個からランダム)
レトリックとは何か 「知恵袋」よりはマシな説明をする  うまい言いまわしのこと。
 レトリックとは、ことばをうまく使うことです。
 ここでは「上手い」「巧い」「旨い」の3つの意味に分けて、説明をしてみます。

 「上手い」レトリック。おどろくような、印象に残る言いあらわしかたをする。
 うまく気持ちが伝わるような、心のこもったことばを使う。同じ考えかたを持ってもらえるように、受け入れやすくなる言いかたをする。
  「レトリック」とはそういった、すごいと思うような表現をまとめたものです。 さらにくわしく(外部サイトです)

レトリックの小辞典 さらにくわしく
レトリックの定義
レトリックの定義
このサイトでは、レトリックを「効果的な言語表現を工夫する」という意味として使っています。 考えかたとしては、当たり障りのないものです。 さらにくわしく
レトリックが持つマイナスのイメージ
「レトリック」ということばには、良くないイメージを持つ人が多いのではないかと思います。 さらにくわしく
  
参考資料など
参考資料など代表的な本の一覧 五十嵐力『新文章講話』(抄) 島村抱月『新美辭學』(抄)
サイトの説明
参考資料など代表的な本の一覧 サイトの内容 作者とメアドなど リンクフリーとか 著作権 リンク集